~社会人でも生涯学習生涯スポーツをしながら生活安定を~

本業(福祉)副業(古物商・農家)投資 陸上のレベルアップに挑戦

社会人になっても生涯学習生涯スポーツを継続していきたいです。

仕事は介護業と古物商と農業をしています。

投資はニーサ・確定拠出年金・FX等しています。

日常での出来事や副業・本業のことや勉強内容、
いろんな便利なサイトなどを貼り付けたりしています。

12月17日給与所得や事業所得の控除&所得税検定おすすめです。

ついに4連夜勤完。


頑張った。
ちょっとご褒美に漫画喫茶1時間半だけですが。


帰ってきてネットショップは
メール便2通&普通便1通&普通郵便1通でした。


久々にアマゾン店舗より落札がありました。


農園は本日雨で水やりしなくていい日。
そして明け&休み&休みの連休。畑も進めていかないとです。



そしてやっと認知症のBPSDの本が最後まで完。
 最後の長々とした付録みたいな部分はまだですが・・・・。


そして本日 給与所得をやりました。


そして新発見。
給与所得の控除
年間収入で
収入
180万円以下       控除 収入金額×40%
180万円超<360万円以下 控除 収入×30%⁺18万円
360万円超<660万円以下 控除 収入×20%⁺54万円
660万円超<1000万円以下 控除 収入×10%⁺120万円
1000万円超       控除 220万円


そこで問題給与所得控除の収入は支給合計の金額か
            差し引き支給額の金額か。
私はなんだかんだ残業が月1日あるので収入×20%⁺54万円の給与所得の控除で決まりそうです。


今年は収入×30%⁺18万円になるか
給与所得の収入金額がもし支給合計ならば今年も収入×20%⁺54万円の控除になりそうです。


また給与所得で控除があり。
事業所得でも控除が別にあり。


そして私の場合は事業所得は 農業と古物で事業所得が2つ
給与所得が1つ。
という形になりそうです。


また事業所得問題をやってみましたが
なんかほとんど簿記試験とおんなじような感じでした。


退職所得もやりました。
退職所得は 勤続年数で控除額が変わるようで
 20年以下である場合
 20年を超える場合
所得控除が分かれているようです。


今の会社は現場でも退職金が会社の規定期間いた場合あるようで
以前の会社でもらい損ねたので頑張れたらと思います。


ただ夜勤の仕事勤務表見ていたら辞めている人もいるような感じでちょっと心配。
月17日も夜勤したら体壊す人も多いよう。
同じ夜勤帯では
 盲腸になった人って辞めた人や 吐いた人。同じ会社の別の夜勤帯の勤務表から名前が消えている人。
まだ1年未満ですが数件見られています。


古物の事業所得は 青色申告控除で65万円で控除後 0円
農業の事業所得は 青色申告控除65万円で控除後 マイナスなったような気がします。


一つ一つの所得の控除後の合算での最終税金控除迄は学習が進んでいませんが。


なんかやってたらなるほどなー。
と面白い内容が多いです。
所得税検定 おすすめです。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。